<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2018.02.23 Friday  | - | - | 

新しい環境に順応したい時に

ハックマナイトが太陽の光で、
自らの色を変化させることから、
環境の変化に順応する力を与えてくれる
といわれています。



この石の力が、
今までと違った考え方をさせてくれるのです。
それで気持ちの切り替えがしやすくなります。



また、ポジティブなエネルギーを放出することで、
持った人に喜びを感じさせてくれる
ともいわれていますよ。


ハックマナイトのパワーを貰うと、
その人はポジティブなエネルギーを受けて、
努力していきます。その努力が結果を呼び、
自信にもつながっていくんですね。
そして、あなたの魅力が増します。


それはあなたの周辺の人にも伝わり、
あなたに好感を持つ人が増えます。
結果、人間関係が円滑に運び、
あなたは喜びを感じるというわけです。


ですから、学校の進学やクラス替え、
就職や人事異動の新しい職場など、
新しい環境に早く馴染むようにと
身につけておくのが効果的です。


もちろん今の状況を変えたい!
と思う時なら、いろいろと利用できますので、
うまく活用してみて欲しいです。



クリアー感の高い稀少石ハックマナイト・ルース2.09CT
ここまで変化すると別の宝石を持ってるみたいで、
2個分の嬉しさがありますよね^^


あなたのお役にたちましたら、
応援クリックを頂けると嬉しいです ⇒ 
ブログ村 ジュエリー

幸せな宝石のちからで愛をいっぱい手に入れる方法 トップに戻る

JUGEMテーマ:ファッション
2016.01.14 Thursday 00:24 | comments(0) | trackbacks(0) | 

自ら変化するハックマナイト

一見、地味な感じのするハックマナイトですけど、
太陽の光を浴びると、それまでとは
全く別の姿に変身します。
そこがハックマナイトの魅力なんですよね^^


宝石の中には、太陽光や人工光を当てると
それぞれ違った光を放つ宝石があります。
カラーチェンジと呼ばれる宝石たちです。
これらの宝石たちは主に
光の屈折による光の変化なんですね。


そのしくみは、例えばその宝石が青色と赤色の光を
反射させる要素を均等に持っていた時、
青みを強く放つ光線(太陽光)には青色系の色を、
赤みを強く放つ光線(人工光)には赤色系の色を
反射させるというものなんです。


ですから、自らが変化しているわけではありません。
あくまでも光線が当たった時だけの変化です。
それに反して、ハックマナイトの光の変化は、
自らの成分によるものです。


ハックマナイト自身に含まれる硫黄成分が
太陽光の中の紫外線を吸収し、
自らを変化させるというものなんですよ。


ですから太陽の光を当てると徐々に色が変わり、
そして再び太陽を遮ると、またゆっくりと
元の色に戻るのです。ねっ!不思議でしょ^^


またこの変色も様々で、カナダやケベック州、
グリーンランドで採取される青味を帯びた白色や、
濃いすみれ色のハックマナイトでは、
太陽光で灰色気味の白色に変化します。


そして、アフガニスタンやミャンマーで採掘される
乳白色のハックマナイトでは、太陽光で
すみれ色や赤色になるんですよね。


どの変化がいいのかは、人それぞれの好みなので
なんともいえませんが、購入する時には、
この変化のことも考えて選ばないといけませんね。


どうぞあなた好みのハックマナイトを
じっくり探してみてくださいね^^



ボリュームの豊かな稀少変色石!
ハックマナイト・ルース0.86CT

ここまで変化すると別の宝石を持ってるみたいで、
2個分の嬉しさがありますよね^^


あなたのお役にたちましたら、
応援クリックを頂けると嬉しいです ⇒ 
ブログ村 ジュエリー

幸せな宝石のちからで愛をいっぱい手に入れる方法 トップに戻る

JUGEMテーマ:ファッション
2015.07.05 Sunday 23:43 | comments(0) | trackbacks(0) | 

その名は、ハックマン

今回ご紹介するのは、
フィンランドの地質学者
ビクトリア・ハックマンの名前にちなんで
名づけられたという宝石です。


その名はハックマン石!(和名です^^)
一般的な名前はハックマナイトです。


ハックマナイトは、
ロシアのコラ半島で発見されました。
でも、ロシアやカナダ、アフガニスタン、
ミャンマー・ブラジル、パキスタンなどでも
産出されています。


ラピスラズリと同じ
ソーダライトの一種なんですけどね。
変種とも呼ばれるみたいです。


色は、うすむらさきや薄いピンクの他に、
灰色や白といった、宝石にしては
地味な色合いのものもありますよ。
(透明もあります)


でも一見地味そうにみえる、このハックマナイト、
実はあることによって、結構人気なんですよね。


それは太陽の光に当たると、
地味色から派手色へと大変身するところ。
「そこがいい!」ということで、
コレクターには人気が高いのでした。


ちなみに硬度は5.5 〜 6です。


ハックマナイトは珍しい特徴があるのに
まだまだ知られていない宝石です。
ですからお友達が知らないうちに
手に入れておきましょうね。
(みんなに自慢しちゃいましょ^^)


色の変身については、面白いので
次回に詳しくご説明しますね。
どうぞお楽しみに^^



ボリュームの豊かな稀少変色石!
ハックマナイト・ルース0.86CT


あなたのお役にたちましたら、
応援クリックを頂けると嬉しいです ⇒ 
ブログ村 ジュエリー

幸せな宝石のちからで愛をいっぱい手に入れる方法 トップに戻る
2015.07.01 Wednesday 00:18 | comments(0) | trackbacks(0) | 
 | 1 / 1 PAGES |