<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2018.02.23 Friday  | - | - | 

誕生石とは?

今日は 誕生石についてのお話ですよ〜♪


誕生石っていう言葉は、あなたもよ〜く知っていますよね。
じゃあ、これっていつからあるのか知っていますか?


実はですね〜、
本当は、はっきりとわかっていないんです(ごめんなさい^^;)


一説には18世紀頃、ユダヤの高僧が
祭服に12個の宝石をつけたのが始まりともいわれています。
また、新エルサレムの城壁の12の土台に飾られていた
宝石が由来ともいわれているんですよ。


他にもいろいろと説はあるんですが、
どれも決定打といえるものではありません。


昔から宝石は魔除けやおまじないとして身近にありましたし、
一方では、生まれ月が人の一生を支配するという考えもありました。
いつしかそのふたつが結びついて「誕生石」という概念が生まれたようなんです。


20世紀になるとユダヤの宝石商たちが、
ニューヨークの宝石業界で販売促進の一環として
「誕生石」というものを推奨し、
それが浸透して今日のように定着しました。


このあたりはもう、自然にではなく、
人為的に広められた感じですけどね^^;


各月の宝石との組み合わせは、1912年
アメリカの宝石小売商組合が定めたものが基準になっていますけど、
各国の産出状況や民族的な考えを受けて、
国によって少しずつ違いがあるんですよ。


日本でも1958年に全国宝石商組合が基準を定め、
日本に馴染みのある珊瑚や翡翠が取り入れられました^^


誕生石といったら、
自分の生まれ月の宝石を身につけるのが一般的ですけど、
その月々の誕生石を代わるがわる身につけるのも、
ありなんですよ〜。


誕生月の誕生石はパワーがありますからね〜。
ちからをもらわない手はないですよ^^


どちらを身につけるかは、その日の気分で決めて
たっぷりちからをもらいましょうね(フィーリングが大切♪)


主な誕生石を載せてみましたので、参考にされて下さいね♪


 1月  ―  ガーネット
 2月  ―  アメジスト
 3月  ―  アクアマリン・珊瑚
 4月  ―  ダイヤモンド
 5月  ―  エメラルド・翡翠
 6月  ―  真珠・ムーンストーン
 7月  ―  ルビー
 8月  ―  ぺリドット・サードオニキス
 9月  ―  サファイア
10月  ―  オパール・ピンクトルマリン
11月  ―  トパーズ
12月  ―  トルコ石・ラピスラズリ


K18WG ホワイトゴールドブルートパーズリングHO2627ad

こんなにかわいい 
トパーズのハートリングもつけてみたいですね^^


あなたのお役にたちましたら、
こちらの応援を頂けると嬉しいです♪ ⇒ 
ブログ村 ジュエリー

幸せな宝石のちからで愛をいっぱい手に入れる方法 トップに戻る
2008.12.15 Monday 10:26 | comments(0) | - | 
 | 1 / 1 PAGES |